新聞紙で作ったテントの作り方

骨組みも壁も全部、新聞紙だけで作った「新聞紙テント」を作ってみませんか?

キャンプごっこや隠れ家で楽しめるだけでなく、

兄弟げんかしちゃったり、お母さんに叱られたり、

ちょっとイライラしたときにクールダウンするため一人になるのにもいい場所です。

テレビでは、こんな風につくった小部屋を、

「やさしくなれるお部屋」と言っていたそうですよ。

IMG_2599

材料

・新聞紙
・色画用紙(あれば飾り用)

使うもの

・ガムテープ
・セロハンテープ
・しっかりしたひも

作り方

1、新聞紙を3枚重ねて広げ、斜めにしっかりと巻いて、巻き終わりをガムテープで留めて棒を作る。

IMG_2575

2、別の新聞紙3枚を同じように斜め方向に巻いていき、半分位巻けたら1の棒を一緒に巻き込み、長い棒にする。

IMG_2576

3、両端の柔らかい部分10~15㎝位を折り返してガムテープで留め、しっかりさせる。

IMG_2580

4、同じものを6本作り、大体の長さをそろえる。
この時、長ければ端を折り、短ければ新聞紙を足す。

5、6本を放射状に組み、上部をひもでしっかりしばる。

足が均等になるように調節する。

IMG_2582

IMG_2583

6、今度は下の補強を作る。
1を5本作り、さっき組んだ足と足の間に置く。
端を折り返して足と一緒にガムテープでしっかりと巻いて留める。

IMG_2589 IMG_2591

8、新聞紙を巻いて壁にする。

IMG_2593 IMG_2594 IMG_2595

足りない場合は、全体を覆うように継ぎ足して行く。

IMG_2596

飾りをつけたら出来上がり!!!

のぞき窓もつけちゃいましたよ!

IMG_2597 IMG_2598 IMG_2599

試してみてくださいね!

みんな元気にすごしてくださいね!!!

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク
給食レシピ
よくある質問
携帯サイト
入園についてはこちら

ページの先頭へ