いろんな体験しています!

 木々の緑も鮮やかに、活動的な季節となりました。

保育園では新入園児も新しい生活にすっかり慣れて、

ひとつひとつの行事を楽しみながら日々を過ごしています。 001

 《誕生会》

毎月、全園児でお誕生さんのお祝いをします。

インタビューをしたり、お誕生さんが劇や体育遊びを発表したり、お楽しみのゲーム遊びや、保育士の太鼓の発表などもあります。

←みんなで むっくりくまさんのゲームをしました。

 

 

 

 《園外保育》004

 自然探索の場所を求めて、バスに乗って出かけます。

←5月は緑を求めて鈴蘭公園へ。広い公園の中を散策して、リスを見つけたり、木の実や花を見つけたり、広い芝生を思いっきり走ったり…

6月は、エコロジーパークへ出かけ、ふわふわドームで跳んだり滑って遊び、弾けました!

 

《やまべ放流祭》128

 音更町の村上土建開発工業さん主催の「自然体験学習やまべ放流祭」に、年長ひまわり組が参加しました。

 

←「やまべの赤ちゃん、かわいいね~!」

 

 

139柳町河川敷の水辺の楽校で、やまべの稚魚を小川に放し、「元気でおおきくなってね~!」と見送りました。

 

 

 

 

 

 

《乱拍子・人形劇とわらべ歌・太鼓》382

 前に、獅子舞に来ていただいた「乱拍子」の皆さんを札幌からお呼びして、「人形劇と太鼓たたいて遊ぼうコンサート」を開催しました。

「食べられたやまんば」の迫力ある人形劇と、わらべ歌のコンサート、そして、力のこもった和太鼓の演舞を見せていただきました。

 

 大きなやまんばや大入道が出て018くると、泣いてしまうお友達もいましたが、みんな息をのんだり、愉快なシーンでは大笑いしたり!

 

 最後には、一人づつ和太鼓を打たせてもらい、大満足!パワフルに叩くお友達もいたり、手拍子で応援するお友達もいたり、と、楽しいひと時を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク